京都


先週末、京都に二泊三日で行ってきました。
中三になるうちの双子の片方が4月の修学旅行にいけなかったので二人でリベンジの旅をしました。
名所旧跡めぐりには興味はなかったのですが歴史を目の当たりにしてその重みに圧倒されました。
仲良くさせて頂いている京都在住尺八奏者、杉沼氏の妹さんの旅館に御世話になってました。
清水寺近くの高台にあり、屋上の露天風呂から京都を一望できる旅館。
それをビジネスホテル並みの値段にして頂き、貧乏旅行が一気にリッチな感じになりました。

  
京都・奈良。

どこ行っても修学旅行生と中国人富裕層と白人がこれでもかと言うほどいました。
観光地のお寺めぐりをしても神様、仏様の存在が遠い。
だから善光寺の御開帳も行く気がしなかった。
 

   

だけど我が子はどこに行っても無心に拝んでたような気がする。
15才にしてとっても苦労したんだよね。
自閉症に属されるアスペルガー症候群って診断名を受け、二次障害として強迫神経症を煩い、最近まで一切学校に行けないどころか生きているのも大変なぐらいな状況が長い事続いた。
でも成長はするもんで、なんとか学校にも自分の意思で通うことが出来るようになってきた。

 

親だって相当苦しいよ。
でも前さえ向いて歩いてりゃいつか光が差し込むこともあるんだ。
そんな事を感じながらの3日間でした。
いつでも自分の人生に子どもの人生がいやおう無しにオーバラップしてくるけど、その都度その都度ベストな答えを出したい。
でも経験上答えはすぐには出ない。
たぶん世の中の親は大なり小なりその狭間で生きてるんだろう。

   

彼と僕の住む世界はあまりに違いすぎて日常の中で誤解やすれ違いにより色んなトラブルが発生する。
でも日常から離れた所で、彼が発する言葉を集めて、重要度順に並べていくと彼の今ある輪郭が浮かび上がってくる。
親として最大の責任はその輪郭をどれだけ正確に把握できるかって事なんだと思う。

 

高速バス、小諸<−−>京都間なんと4000円前後!!
でも8時間・・・汗
覚悟していったけど覚悟が強かったせいか以外に大丈夫でした・・・笑

コメント
息子さんとの二人旅・・・お帰りなさい。
無事行かれたんですね。
親って大変。でも子どもだって
それ以上に悩んで苦しんで
一歩前進、二歩後退・・・その繰り返しのような気がする。
オギタカさんの優しい心が伝わってますよ。
私も頑張らなきゃ★
  • by ミルキーウェイ
  • 2015/06/03 1:18 PM
ミルキーウェイさん
優しいコメントありがとうございます。
一歩前進、二歩後退・・・後退してますけど(汗)
まあいいか(笑)
今目の前にあることに最善を尽くすしかないですね。
悲観的にさえならなければいずれ未来は開けてくるものなので・・・
子どもには頑張りすぎずにかんばってもらいたいです。
親もがんばりましょう。
  • by オギタカ
  • 2015/06/18 9:12 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL