4回シリーズの記念すべき第一回目。
小諸の祇園祭と重なりお客さんはいつもより少なめだったそうですが人数に関係なく気持ちよかった!!楽しかった!!

 

 

森の中には心地よい音があふれてる。
いつも聞いてる音だけど意識して聞くとさらにとっても気持ちいいんだって事、みんなと共有したかった。
鳥の声、蝉の音、風の音、心地よい会話、自然な笑い声、遠くの車の音。
いろんな音にスティールパンの音を重ね、頭の中を真っ白にしていく。
森は太陽の熱も光も程よく調節して僕らに届けてくれる。
森の円形劇場はスティールパンがとても響く。
いつものことだけど森でスティールパンを叩くと鳥たちがざわめく。
そして参加者はそれに驚く(ふふふ・・・計算通りだ・・・笑)
鳥たちは「なんか変なやつがきたぞ〜」とか「僕はここにいるよ〜」とか言ってるのかな?

 

 

カントリーロードもよかった!
コンパネ3枚にスタッフの方が歌詞を書いてくれた。
子供達の絵が侵食してきて読めない部分も・・・汗。
それもまたいい(笑)

 

 

すべてがつながってることを感じることは大事。
生きてることに感謝。
10月まで毎月第三土曜やってます。
次回は即興紙芝居かな?
タイミング合う方はあの森で合いましょう!

 

https://www.facebook.com/BiomarcheinKOMORO/posts/1442842699127814

https://www.facebook.com/BiomarcheinKOMORO/videos/1441998772545540/

 


初めての試みとしてHPの音あそびキャラで缶バッチ作った。
カンパの返礼品として作ったのだが思った以上に無くなった。
また作ってきます。

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL